第二回奥尻の旅 レンタルバイクですよ。

離島
01 /23 2024
しばらく賽の河原にたたずんでおりました。
不思議なもので、この場所にいると落ち着くのでした。
その後島の西側の道を通り(かなり細い部分もありました)再びこの岩の
所に来てしまいました。
おじさんの顔みたいです。
P1060661.jpg
反対側から。
P1060620.jpg
まあ暇ですからもう一度奥尻津波館までやって来ました。
誰もいません。
P1060677.jpg
時空翔。
P1060676.jpg
青苗港にあったイカ釣り船です。
P1060678.jpg
何となく奥尻港に行ったら、午後の便が函館から着くところでした。
P1060681.jpg
観光シーズンですが、あまり乗客は乗っていなそうです。
P1060683.jpg
船を見ている「ウニ丸君」
P1060687.jpg
私に気が付いたのか、こちらを見ていました。
P1060688.jpg

第二回奥尻の旅 レンタルバイクで

離島
01 /22 2024
球島山を下りて次は最北端にある賽の河原に向かいます。
R.png
地図では11番の場所です。
途中で放牧されていた牛と目があいました。
P1060654.jpg
賽の河原も津波の時に大きな被害があった場所だと午前中に乗った
観光バスのガイドさんが言っていました。
P1060655.jpg
慰霊碑の向こうにあるのは北海道です。
P1060657.jpg
私は霊感が有ると昔から他人に言われていました。
確かにこの場所はある意味力を感じる場所です。
写真は撮らなかったのですが、この後ろにはお堂があります。
お堂の中には100体くらいの小さなお地蔵様があります。
ガイドさんが話していたのですが、「お堂よりも高い所にあった
学校や民家が津波で壊れてしまったのですが、このお堂は
何故か津波が押し寄せても無傷で残っていた。
きっとお地蔵様がみんなでお堂を抑えていたのかもしれない。」
と言う事でした。
P1060659.jpg

第二回奥尻の旅 レンタルバイクで島を回る

離島
01 /21 2024
ホテルに着いたら、ちょっと早いのですがチェックインさせてもらいました。
荷物はあまり持っていないのですが、これから奥尻島をバイクで一周します。
部屋は海側では無く、おひとり様なので山側の部屋でした。
普段は添乗員が泊まるのでしょう。
P1060606.jpg
もう一度奥尻の地図を。
R.png
ホテルを出て島の西側を南下します。
最初に見たのはこれ・・・
地図に番号はありませんが「モッ立岩」と呼ばれています。
元々は東側にある「なべつる岩」と夫婦だったのですが、このモッ立岩が
浮気をしたので反対側の海岸になべつる岩が逃げて行ったそうな。
これは観光バスのガイドさんから聞いた話です。
P1060616.jpg
面白い形をしています。
P1060617.jpg
西側の海岸にも珍しい形の岩があります。
P1060631.jpg
写真は前後しますが、ホテルから見た神威脇温泉。
P1060636.jpg
地図の8番の球島山(きゅうじまやま)にバイクで登りました。
山頂まではちょこっとだけ歩きました。
P1060642.jpg
球島山から北側を見たところです。
P1060646.jpg
遠くの海岸になべつる岩が見えました。
P1060647.jpg
望遠で‥無理でした。
P1060640.jpg

第二回 奥尻の旅 奥尻の観光バス

離島
01 /20 2024
もう一度奥尻の地図を貼ります。
R.png
観光バスは一度最北端の賽の河原公園に行ってから南下して行ったようです。
次は地図の2番にあるうにまるモニュメントです。
同じ場所に佐藤義則野球展示室がありますが、そちらには寄りません。
これがうにまるモニュメントです。
P1060580.jpg
そして奥尻島津波館に入って説明のビデオを見ました。
P1060587.jpg
津波で船から流れたガソリンにショートしたバッテリーから火が付いたと
説明がありました。
津波は時速500キロくらいで押し寄せると。
P1060585.jpg
あの日の事がうその様に穏やかな時間でした。
P1060588.jpg
奥尻津波館です。
半地下になっていて、その中で説明を聞きました。
P1060590.jpg
沖に雲がもっこりしているあたりに大島・小島があるとガイドさんが
話していました。
奥尻より更に離れたところに島があったのですね。
P1060595.jpg
奥尻津波館でこの日の観光は終わりました。
バスは私の泊まるホテルが運営していて、ホテルでレンタルバイクを
予約してあったので、一旦バスは奥尻港に行ってからホテルまで
私を送ってくれました。
来た時に乗っていた船が出て行きました。
P1060601.jpg

第二回奥尻の旅 奥尻半日観光バス

離島
01 /19 2024
フェリーターミナルに行くと半日観光バスの
案内をしているガイドさんがいました。
まあ、どこにでもいるおば様がガイドさんの制服を着ていて
ある意味ちょっと面白そうだったのでそれに乗っかりました。
当日でも受け付けOK。と言われたのです。
P1060574.jpg
午前中だけの3時間の観光でした。
バスは・・・30年選手であろうと思われるようなディーゼル音を
うならせるバスでした。
P1060576.jpg
一番の景勝地、なべつる岩に来ました。
ここは駐車場は狭いのですが観光バスですの、デンと駐車場に入ります。
P1060578.jpg
もう一枚。
P1060577.jpg

kazekaoruoka

FC2ブログへようこそ!