最近のネタ 横浜まで自転車を取に行った話。

03 /17 2024
先日、三男が大学を卒業して働きはじめるために転居したのです。
大学時代に借りていたワンルームマンションにまだ自転車が
置いてあると言うので、フェリーに乗って自転車を取に行った時の話です。
朝、浜金谷港の駐車場に行くと、すでに満車状態でした。
近くに東京湾フェリーの会社が契約している駐車場(有料600円)があるのですが
軽トラに乗った老人が駐車場内にいて「出るの?」と聞くと
「駐車場はあっちだ。」と言って有料駐車場を指さすのです。
私は「知ってるよ。出るのか出ないのか聞いているんだ。」と少々荒れた口調に
なってしまったのですが、老人は「出ない。」と言います。
フェリーの無料駐車場は有料駐車場が出来てから停められる台数が半分(12台位)
になってしまって、朝一番でフェリーに乗る人が殆ど停めてしまう状態で
その後の便だと有料駐車場に入れなければならないのです。

たぶん、久里浜から来る船で降りる人が車に乗って行くはず・・(例えば外国航路の
船を浦賀水道沖まで運ぶ夜勤のパイロットとか)と思って、しばし道路に停めて
船の着岸を待つと、思った通りに船乗りらしき、おじさんが降りて来て車を運転
していったのです。
私はそのあとに車を入れたのですが、私が駐車すると同時に軽トラックの
老人は車を発進させて、どこかに消えてしまいました。
何だか悪意を感じたので書いてしまいましたよ。
船は金谷港を出港しました。
DSCN7761.jpg
あっという間に久里浜港です。
って35分後ですが。
この季節は閑散期でBダイヤの2時間に一便の運航。
なので、金谷丸はお休み中。
DSCN7762.jpg
これは「しらはま丸」ね。
DSCN7763.jpg
借りていたマンションのある金沢八景駅に到着しました。
でも、この時間だと帰りの船(2時)までまだ時間があります。
DSCN7770.jpg
私は京急逗子線にはまだ乗った事が無かったので、逗子・葉山まで行って
見る事にしました。
金沢八景を出ると「六浦」「神武寺」と停まり、あっという間に逗子・葉山に到着してしまいました。
終着駅感があまりありません。
DSCN7768.jpg
乗って来た電車は急行羽田空港行きとなります。
DSCN7769.jpg
スポンサーサイト



第二回奥尻の旅 ハートランドフェリー

01 /18 2024
昨晩江差前の料理を堪能してさんざん飲んだ私ですが
朝6時にビジネスホテルを出発してフェリーターミナルに
向かいました。
奥尻行きの船は朝7時に出発します。
もう一度奥尻島と江差の位置を。
Map_of_Okushiri_Island_in_Hokkaido_pref.png
東京湾を横断するフェリーよりもちょっと小さいです。
P1060545.jpg
フェリー乗り場でチケットを購入しましょう。
P1060546.jpg
これか、乗る船は。
P1060547.jpg
定刻に出航しました。
さらば北海道・・・って奥尻も北海道か。
P1060548.jpg
さらば江差の町よ。
帰りは飛行機だから、ここには来ないよ。
P1060552.jpg
船に揺られる事1時間半。
奥尻島が見えて来ました。
夏なので一日二便ありました。
奥尻までは約2時間の船旅です。
P1060563.jpg
奥尻ってそんなに高い山は無いのですが、雲がたなびいていました。
P1060570.jpg
9時ちょっと過ぎに奥尻港に到着。
3月に来た時はこのフェリーターミナルの近くにあるレンタカー屋さんで
車を借りました。
ウニ丸君がお迎えしてくれます。
暑いのに大変でしょうね。
P1060573.jpg

利尻を去ります。

05 /14 2023
ここにある車は?
きっと、車を置いて稚内に船で渡った人のものでしょう。
IMG_2801.jpg
夏は賑わうのでしょうね。
IMG_2803.jpg
全く余裕の無い旅でした。
IMG_2806.jpg
さらば利尻富士。
IMG_2813.jpg

真夜中の空港へ

04 /29 2023
とかしき島に行く船をアップするのを忘れていました。
IMG_1257-2.jpg
真夜中の空港へ帰ります。
何せ0拍3日の旅ですので。
P1080505-2.jpg
それでもかなりの人数が乗りますね。
P1080508-2.jpg
羽田行きは3時30分発です。
P1080514.jpg

三宝港

11 /30 2022
ここで訂正します。
以前に代船か?と表現した事がありましたが
それは代船ではなく、ただの輸送船でした。
360度どこを見ても海だったので、方向感覚が狂ってしまいました。
八丈島に向かっていた船だとばかり思っていたのは
青ヶ島に向かう船でした。
結局代船を見る事が出来なかったのです。
ただ、2月は閑散期なので、船検をすることが多いようです。
CIMG3210.jpg
予定では通行止めの箇所を潜り抜けて
反対側まで行って三宝港に降りる予定でした。
DSCN67888.jpg
現在は地図の黄色の✖の位置に立っています。
歩いて行けない道は無い・・と思っていたのですが。
どうやら命がけになりそうなので、あきらめました。
CIMG3212.jpg

kazekaoruoka

FC2ブログへようこそ!