原岡(岡本)桟橋からの富士山。

地元ネタ
05 /16 2024
八ヶ岳登山の途中ではございますが先日富士山をアップした時に
おすすめのスポットは何処?との書き込みをいただきました。
私の(思い出)のスポットをご紹介します。
それは南房総市富浦町原岡にある桟橋から見た富士山なんです。

実は、高校時代にお付き合いをしていた女性がこの近くに住んでいました。
彼女と学校帰りに一緒に歩いて駅まで行き、それでも別れが惜しい私は
電車の走る方向が違うのですが、彼女と同じ電車に乗ってこの近くの駅まで
来て駅でお別れしました。
まあ、近所で噂になるといけないので、電車を降りたら他人のふりをしなければ
ならなかったのです。
次の反対方向の電車が来るまで、この海岸でぼーっとしていたんです。
DSC_4378.jpg
この日は風もなく波も無く、良い天気でしたが富士山は見られなかったのです。
DSC_4381.jpg
それでは桟橋の先まで行ってみましょう。
DSC_4384.jpg
多分ボラでしょう。
魚が近づいてきました。
DSC_4391.jpg
先ほどからこのカップルが先端で粘っています。
DSC_4387.jpg
しばし遠くで待って、カップルが去ってから先端に行ってみました。
DSC_4392.jpg
天気は良かったのですが、富士山方面に雲がかかっていて
富士山の姿は見えなかったです。
DSC_4395.jpg
桟橋の先まで行けたので、下がりながらまた撮影をして帰りましょう。
DSC_4396.jpg
この街灯が点いた黄昏時にも来てみたいです。
DSC_4400.jpg
生態系に配慮してか、桟橋の入り口は橋になっていました。
DSC_4405.jpg
私の愛車と絡めて撮ってみました。
先ほどの(バ)カップルがベンチに座って長居していました。
DSC_4414.jpg
私はこの看板等があまり好きではありません。
DSC_4415.jpg
そして別の日。風が強かったのですが、天気が良いので
富士さんと夕日が見られる?と思い、また出かけてみました。
波が強くて潮は上げ潮・・これでは桟橋を渡る事が出来ません。
IMG_20240125_152540 (002)
それでも大陸から来た客が(無謀にも)桟橋を歩いていました。
IMG_20240125_152551 (002)
しかし、この日はコンデジ等は持っておらず、スマホでの撮影。
ちょっと残念な写真になってしまいました。
IMG_20240125_152642 (002)
一応富士山も撮れました。
IMG_20240125_152655 (002)
スポンサーサイト



洲崎神社からの富士山

地元ネタ
05 /13 2024
おはようございます。
今日は東日本は大荒れの天気です。

写真は3月下旬に撮ったものですが、やっと今日
アップ出来ました。
大雨が降った次の日に風が無いと館山湾(鏡ケ浦)越に
美しい富士山を見ることが出来ます。
この日も車を走らせていたら美しい富士山を見る事が出来ました。
IMG_20240327_081312 (002)
それならば絶景が望める「あの場所」に行って見ようと思い
車を走らせます。
到着しました。
洲崎神社の鳥居です。
IMG_20240327_082025 (002)
鳥居越に富士山が見られると言うパワースポットにもなっています。
IMG_20240327_082043 (002)
この日はコンデジを持たずに出歩いてしまいスマホでの撮影です。
IMG_20240327_082113 (002)
プロが撮るともっと富士山が大きく写っているはず・・
たぶん少し離れたところから望遠で撮っているのでしょう。
と、言う事で少し離れてズームで撮ってみました。
まあ、こんなものです。
IMG_20240327_082234.jpg
三月下旬ですので、まだ雪が多いです。
IMG_20240327_082154.jpg
鳥居の中を船が進んで行きました。
IMG_20240327_082316.jpg
神社はこの上にあります。
そこからも美しい光景を見ることが出来ます。
この階段を登ります。
20240327_082648_740.jpg
何度かテレビ番組で紹介されているスポットです。
これよりも美しい写真は撮れなかったです。
IMG_20240327_083013.jpg
この日は年に数回有る、三宅島を見られる天気でした。
肉眼では見えたのですがスマホでは無理でした。
IMG_20240327_083041.jpg

ヤギと花?

地元ネタ
04 /20 2024
今日は何と、地元ネタです。
私の所にいらしてくださる「さぶちゃん大魔王」さんがアップされて
いたので、どんな所か?気になったので晴れた日曜日に行ってみました。
車同士は絶対にすれ違えない道。
私は軽自動車だからそれなりに通れたのですが、大型の四駆だと
ちょっときついかもしれない場所にあります。
安房郡鋸南町のやなの中。
房総のチベットなんて言う人もちらほら。失礼。
私は安房鴨川方面から行ったので、この場所で何度も切り返しをしました。
店の名前は「ヤギと花?」
20240331_141616_388.jpg
すごい坂道を登って駐車場に。
いきなりヤギがお出迎え。
IMG_20240331_141834.jpg
店はこちらですか・・
でも、どうやって造ったのか?
IMG_20240331_141923.jpg
日曜日の午後と言うこともあり、満席で座れなかったのです。
IMG_20240331_142004.jpg
仕方がないので、チーズだけを買って帰りました。
これがまた、旨いのなんの・・。
ちびりちびりと一週間かけて食べましたよ。
20240331_154141_872.jpg
厨房はいたって清潔。
20240331_142344_370.jpg
駐車場に帰ったら、ヤギが増えていた。
ありがとうって言ってる気がしました。
IMG_20240331_142914.jpg

横浜まで自転車を取に行った話 最後

地元ネタ
03 /22 2024
はい。
横浜までチャリを取に行った話の最後です。
この日乗ったのは東京湾フェリーの「しらはま丸」です。
私が小学生の頃にこのしらはま丸は就航を始めました。
それまでは「くりはま丸」と「かなや丸」の就航でしたが
この船が出来てから3隻で運行をしていました。
が、今は久里浜丸はフィリピンに売られて行ったとか・・そんな噂を聞きました。

しらはま丸は現在黒船塗装を施されています。
ペリーが日本に来て百何十周年だからだと言う事ですが、船全体を塗装するって
すごくお金がかかると思われますが。
これがしらはま丸です。
別の日にかなや丸から撮影。
20240225083723_p (002)
金谷港までは約35分の旅です。
あっという間に金谷港に着岸となりました。
DSCN7809.jpg
しらはま丸は片方にしか操舵室が無いのでここで反転します。
でも、バックミラーとかなくて、よくここで反転出来るな・・・なんて 思ってしまいます。
DSCN7811.jpg
はい。
反転終了、
多分横にもスクリューは付いているはず。
後は人力で調整。
DSCN7812.jpg
車を停めてある駐車場から乗ってきたしらはま丸を撮影しました。
黒船来航です。
DSCN7813.jpg

横浜まで自転車を取に行った話5

地元ネタ
03 /20 2024
京急久里浜駅に帰って来ました。
この駅は上りのエスカレーターはあるのですが、下りは階段で
降りなければなりません。
多分ホーム階までのエレベーターもあるのですが
約18キロある自転車をかかえて階段を降りました。
バス乗り場までは得れべーターで。
バスに折り畳み自転車を乗せていいのか?聞こうと思ったら
何と、案内所は昼休み中でした。
DSCN7800.jpg
ロータリーにいた停車場の案内のおっちゃんに
自転車は載せられるの?と聞いたら
「たたんで袋に入っていれば、その辺に置いておけばいい。」とのことで
バスの一番前の座席に座りました。
DSCN7802.jpg
久里浜から浜金谷までの東京湾フェリーで私は必ずこの
海軍カレーパンを食べます。
300円。
DSCN7803.jpg
この日は閑散期で、二時間に一便ですが、やはり乗船客は
少なかったです。
なので一番前のかぶりつき席に。
双二峰は富山でしょうか。
DSCN7808.jpg
写真が逆になってしまいましたが。
久里浜港を出港しました。
DSCN7805.jpg

kazekaoruoka

FC2ブログへようこそ!