日本最高所通年営業の露天風呂に行く旅 最終回。

登山
02 /09 2024
はい。
日本最高所通年営業の露天風呂に入らなかったと言う旅も今回で
最終回になります。
再度地図を。
9e701287.jpg
この橋は地図のみどり池入り口のところなる「唐沢橋」です。
ここにも駐車場がありました。
何台か停まっていました。
ここは無料みたいです。
56d2ae81.jpg
橋の真ん中を歩きましょう。
端っこは怖いです。
7fb9028d.jpg
稲子湯n到着しました。
ここで温泉に入ります。
8df8c724.jpg
料金は忘れてしまいましたが、休める場所があるので
良心的な値段だったと記憶しています。
eb9243da.jpg
私たちだけだったので、お風呂の中の写真を撮りました。
bca47bd0.jpg
本澤の露天風呂と同じくらいの湯舟の大きさです。
風呂に入った後、ロビーでしばし休憩しました。
気が緩んだのか?眠ってしまいました。
f230d677.jpg
温まったので車に乗り込み帰路に就きます。
雪上車の運転手は麓に住んでいるのでしょうか?
借りたスノーシューは雪上車の荷台に入れてくれればいいよ。
と言われたので雪上車の中に返しました。
3db9d88f.jpg
あとは中央高速で横浜まで帰るだけです。
野辺山駅です。
私が40年くらい前に飯盛山に登った時に来た時は
もっとシンプルだったと思います。
6d21395c.jpg
野辺山高原の様子です。
兵どもが夢の跡です。
次回からはストーブ列車の旅です。
e7a695b3.jpg
スポンサーサイト



しらびそ小屋から稲子湯まで。

登山
02 /08 2024
しらびそ小屋で昼食をとり、再び歩き始めます。
最後の行程です。
次は稲子湯を目指した歩きます。
この日は天気が良かったです。
e3ef468a.jpg
稲子湯まで2.4キロですか。
ここで下から登って来たお爺さんとすれ違います。
その人は普通の長靴で歩いていました。
雪の中に長靴が埋まってしまっています。
歩きづらそうでした。
10f16f85.jpg
雪の下には植物が。
46af7dd2.jpg
あと1キロです。
32ad0887.jpg
かなりの下りです。
b3d4bc5c.jpg
もう少し。
この道は夏に歩いた事はないです。
dc697f71.jpg
再び青空。
912f5f15.jpg
ここも台風で被害があったのですね。
770f122f.jpg
何処の山なのでしょうか?
af8fc104.jpg
カーブミラーがあります。
夏は車が走る道なのでしょう。
0fa5e1dc.jpg

みどり池のほとり、しらびそ小屋へ。

登山
02 /07 2024
約2時間歩きました。
山小屋が見えて来ましたよ。
しらびそ小屋です。
2500a7f4.jpg
餌付けでもしているのでしょうか。
それとも乾燥させているのか?
ae4f904e.jpg
ここは太陽光発電をしている様です。
ecfb2784.jpg
ここから見た天狗岳です。
みどり池の先にある尖った山が東天狗です。
この時から天狗岳に魅了されてしまいました。
f4b829c3.jpg
みどり池は結氷しているようですが、私はせいぜい行って
あのくらいでした。
c97307fe.jpg
望遠で東天狗を撮ってみました。
36e83c35.jpg
はい。
ここで昼飯にしましょう。
昼飯と言っても昨日コンビニで買ったアンパンですが。
30e0ee9e.jpg
これがしらびそ小屋ね。
29807779.jpg
天狗岳は美しかったです。
a4e3ddbf.jpg

本澤温泉の山小屋

登山
02 /01 2024
本澤温泉の山小屋に到着しました。
もうあたりは暗かったです。
ここには通年営業で日本最高値の露天風呂が有ります。
d26561fd.jpg
これは普通に入る温泉。
露天風呂はここではありません。
2238c2f3.jpg
16時から17時は女性専用です。
17時になったら入りましょうかね。
8b2baed5.jpg
ちなみにこの時の室内の温度はマイナス3度でした。
adc0be2e.jpg
この日は個室を借りました。
まあ、大部屋と比べて1000円しか変わらないなら個室が良いです。
が、鍵とかは無しです。
室内は冷凍庫並みの温度でした。
e6e68102.jpg
温泉に入りましょうかね。
今日は横浜に行く予定なので、皆さんの所にはお邪魔出来ないかもしれません。
6aff3750.jpg

本澤温泉まで雪の中を歩きます。続きです。

登山
01 /30 2024
途中にあった看板。
野辺山は見えなかったです。
96c3dbc3.jpg
はげ山です。
本澤まで50分とありますが、夏山でのタイムです。
実際はその倍かかりました。
d5446c59.jpg
これが野辺山方面です。
87ab8a8e.jpg
夏に再び来た時はこの手摺は胸の高さくらいありました。
かなり雪が積もっています。
72e38710.jpg
雪道をひたすら歩きました。
78fa6b9f.jpg
麓の街がみえます。
ad10c434.jpg
みどり池との分岐点に到着。
松原湖方面から歩いて来ました。
5d30fb25.jpg
本澤まで10分。
ced8bab7.jpg

kazekaoruoka

FC2ブログへようこそ!