本澤温泉を去ります。

温泉
02 /06 2024
地図の線では本澤温泉が一番左側にある所です。
9e701287.jpg
露天風呂から帰りましょう。
fe60b6dc.jpg
先ほどまで硫黄岳は見えていたのですが、隠れてしまったようです。
f9bb754f.jpg
まあ、私の様な素人の登山ですので、緩く歩きます。
次は北側にある「しらびそ小屋」まで行ってお昼休憩です。
さらば本澤温泉。
d2897aac.jpg
みどり池のほとりにある「しらびそ小屋」までは来た道の途中から分かれている
雪道を歩きます。
地図には本澤からしらびそまでは1時間となっていますが、この時は2時間
かかりました。
9261e218.jpg
うん?
鹿がかじった跡でしょうか。
657168c3.jpg
先ほど露天風呂までスノーシューを使わずに歩いたので
この時もスノーシューはナップザックにぶら下げて登山靴だけで歩きました。
が、やはり靴底から伝わる寒さにはかなわず、靴の中にホカロンを入れて
歩きました。
72287097.jpg
寒さは感じなかったのですが、すれ違う人に「しらびそ小屋はあとどのくらいでしょうか?」
と聞くと、皆さん「もうすぐですよ。」と答えてくれます。
が、なかなか着きません。
山道で道のりを聞かれたら「もうすぐです。」と答えるのでしょう。
44a8f75b.jpg
ここで右に曲がります。
bbe6412a.jpg
スポンサーサイト



日本最高所にある通年営業の露天風呂

温泉
02 /05 2024
はい。
日本最高所にある通年営業の露天風呂に到着しました。
夏なら山小屋からあっという間ですが、この時は20分以上雪の中を
歩きました。
6878ad0a.jpg
露天風呂の後ろには硫黄岳がそびえ立っています。
801079a2.jpg
温泉が冷えない様に蓋が浮いているのですが、殆ど風で
とばされているようです。
現在はしっかりとした木の蓋があります。
efedfe4e.jpg
さて、どこで着替えるか?
bf63369c.jpg
先ほどまで雪をかぶっていた「雲上の湯」の標をちょっと叩いて
雪をどかしました。
そしてお湯に手を入れると・・・
え?
この中に入るの?と思えるくらいの温度でした。
お湯から出した指の指毛?が一瞬で凍り付きました。
これ、入るのはいいけど、出た時が大変だろうと思って
この時は入らずに帰る事にしました。
feb66963.jpg
今来た道を登って帰ります。
c6d49c9f.jpg
約1時間の散策でした。
山小屋に帰って来ました。
44b4ae5f.jpg
その辺の雪を溶かして朝のコーヒーブレイクです。
15c65566.jpg

日本最高所通年営業露天風呂にいよいよ行く。

温泉
02 /04 2024
山小屋の朝は早いです。
6時半には既に朝食を食べている人がいました。
これから丸一日歩いて移動するのには、少しでも早い方が良いですからね。
若い頃、都内で働いていた時は東京都山岳連盟に加入している登山クラブ
に入っていて、「平日に休む人々が集まる山の会」があって、夜行バスに乗って
尾瀬や妙義山や飯盛山等々に日帰りで行っていました。
その頃に比べると体力は落ちているはずですが、何故かフルマラソンのタイムは
良くなっていました。

何となく朝目が覚めなかったらどうしよう?何て心配をしたのですが
スッキリと起きられて朝食会場に行きました。
朝食ですので、これくらいです。
28daa594.jpg
これは起きてすぐに窓の外を撮った写真です。
かなり凍っています。
2269781e.jpg
徐々に陽が上って来ました。
b6954562.jpg
朝食後に日本最高所にある通年営業の露天風呂に行って見る事にしました。
入る気満々でした。
1a58ea3d.jpg
露天風呂には夏なら本澤温泉から歩いて5分くらいで行けます。
が、雪道ですので20分くらいかかりました。
ec04c3a0.jpg
誰かが歩いた跡をたどって歩きます。
1038f4b8.jpg
宿泊しているので無料です。(多分)
a86544e6.jpg
うん?
何処にあるのかわかりません。
もうちょっと下ってみましょう。
02936c0c.jpg
見つける事が出来ました。
一晩吹雪にさらされていたのでしょう。
22f083a1.jpg

本澤温泉 石楠花の湯

温泉
02 /03 2024
夜10時くらいに夕方一度入った石楠花の湯に入りに行きました。
夕方入った時は他に4人の男が入っていました。
たぶん、この時間に入りに来るのは私くらいのモノでしょう。
この場所は火は消えていますが談話室です。
キャンプしている人がここで暖を取っていました。
c0f23099.jpg
山小屋の玄関は鍵はかかっていません。
雪の中を歩いて風呂まで行きます。
脱衣所の天井はこんな感じで凍っています。
冷凍庫の中とおなじです。
気合を入れて服を脱ぎました。
0710b268.jpg
風呂場のドアを開けたら一気に暖気が流れ込みました。
カメラのレンズに氷が付きます。
f3e4ea90.jpg
蓋は全開していません。
夕方入った時は、この浴槽に男5人が互い違いに体育座りで膝を抱えて
入っていたんです。
なのでお湯は半分くらいしか無かったのと湯の温度が低かったのです。
が、この時は私一人でしたので湯船の中は45度くらいありました。
けっこう熱かったです。
86a5a388.jpg
洗い場にあった氷筍?
天井からしたたり落ちた水が固まって出来たものです。
触らなかったけど。
ff924264.jpg

本澤温泉の山小屋 夕食

温泉
02 /02 2024
本澤温泉では贅沢をして、個室を予約しました。
部屋には練炭で温まる炬燵がありましたが、部屋の中は氷点下です。
しれーっと寒さを感じます。
だからペットボトルの水が徐々に凍り始めました。
f18a34c6.jpg
山小屋の夕食は6時から始まりました。
総勢で40人くらい泊まっていたでしょうか。
食堂も広かったです。
食堂は暖かくて、窓の外はこんなかんじでした。
37cc1319.jpg
ビールは350ccが500円でしたが、凍っていないビールにありつけるのは
有り難かったです。
本澤温泉の山小屋は、食事が人気だそうです。
7506dbee.jpg
これで3人前です。
腹いっぱいになりました。
6c662b53.jpg
8時に消灯だったかと記憶しています。
寝る前にもう一度温泉に入ります。
実は男の時間帯に行ったら、思った以上にたくさん人がいて
写真が撮れなかったのです。
しかも、たくさんの人が入るものだから、お湯が殆ど無い状態でした。
18時から19時のフリーって?
食事の時間帯にカップルで入る人がいるのでしょうかね。
8b2baed5.jpg
はい。
寝る準備をしてお風呂に行きました。
886cff77.jpg

kazekaoruoka

FC2ブログへようこそ!