リゾートしらかみでの津軽三味線の演奏

鉄道
03 /31 2024
津軽三味線の演奏が行われていると言う先頭車両に
異動しました。
全ての人が聞きに来ているわけではないので、容易に前方の座席を
確保することが出来ました。
ようつべで。
かなり列車が揺れていますのでご覧になるかたはご注意ください。
8分27秒もありますが。
まあ この時からカラオケの十八番は「望郷じょんから」になりました。

演奏が終わり、自席に戻りました。
日本海が見えました。
DSCN0280.jpg
スポンサーサイト



リゾートしらかみの続きです。

鉄道
03 /30 2024
これがクマゲラ車両のお顔です。
最後尾からの撮影ですが。
DSCN0276.jpg
リゾートしらかみは五所川原駅を出発しました。
五所川原から東能代までは反時計回りで路線を走る形になります。
これはグループ車両。
P1080018.jpg
私の座席は一番前(東能代までは最後尾)ですが、その更に前に
こんなマニア向けの座席があります。
DSCN0274.jpg
これが私の座席です。
おひとり様用。
DSCN0275.jpg
再度、かぶりつきの座席を。
DSCN0278.jpg
アナウンスで「今から津軽三味線の演奏を最前の席で行う。」旨の
案内がありました。
行ってみましたよ。
端から端まで歩く形になりましたが。
お姉さんたちが演奏してくれるようです。
DSCN0279.jpg

リゾートしらかみに乗る

鉄道
03 /29 2024
秋田までの五能線経由の切符を買って五所川原駅の中に入ります。
こんなものが普通にあるのですね。
P1080010.jpg
津軽鉄道のホームには昨年乗ったメロスが停車中でした。
P1080011.jpg
後ろがストーブ列車ね。
P1080012.jpg
リゾートしらかみが入線してきました。
DSCN0271.jpg
リゾートしらかみの「くまげら」車両です。
DSCN0273.jpg
五能線はスイッチバックするのをすっかり忘れて
先頭車両だとばかり思って、予約した座席は五所川原駅から能代までは最後尾でした。
P1080015.jpg

五所川原の夜の続きです。

酒場
03 /28 2024
店を出tて、とぼとぼと歩き始めました。
雪の道は慣れていないので、慎重に前に進みます。
P1070974.jpg
こんなラーメン屋さんがありました。
〆のラーメンと行きたいところですが、さすがに食べ過ぎました。
P1070975.jpg
ホテルの部屋には10時過ぎに入りましたよ。
何故か落下性が机の上にありました。
落花生って千葉の名産なんですが。
P1070978.jpg
そして朝。
朝食は最上階のレストランでいただきました。
去年と同じですが。
このホテルの朝食は良いです。
P1070991.jpg
晴れていれば、この方角に私の好きなお岩木山が見えるのですが
この日は曇っていました。
P1070992.jpg
さらば五所川原。
P1070993.jpg
駅までのシャーベット状の道を歩きます。
P1070994.jpg
津軽鉄道の五所川原駅。
しかし、この日はストーブ列車には乗りません。
P1070998.jpg
指がかかっていますが。
JR五所川原駅です。
P1080003.jpg
はい。
この日はくまげらに乗ります。
P1080007.jpg
五能線の旅ですね。
現在は五能線がどの様な状態なのかは知りません。
行かれる人は十分に現地の状況を調べてから行ってくださいね。
P1080008.jpg

五所川原の夜

ご当地グルメ
03 /27 2024
7時の津軽三味線の演奏に間に合う時間に「だだん」に行ったのですが
あれ?
電気が点いていませんよ。
この日は金曜日。
P1070962.jpg
だだんは営業を止めてしまったようでした。
P1070963.jpg
一旦ホテルにチェックインして、近所にあるおすすめの店を聞きました。
P1070964.jpg
青森の酒が飲みたいと言ったら、このお店を紹介してくれました。
しかも、ビール一杯無料券まで付けてくれました。
P1070965.jpg
この日はしこたま飲んでしまって、料理の名前は憶えていません。
書いておけばよかったです。
これは植物でしょうな。
P1070968.jpg
これも記憶にありません。
P1070967.jpg
ほっけのような魚でしょうか。
P1070970.jpg
はい。
おまかせでお願いしてあります。
刺身が出ました。
P1070969.jpg
これはニンジンでしょう。
P1070971.jpg
この日もたくさん飲みました。
ただ、豊盃も田酒も置いて無かったのは残念でした。
P1070972.jpg

青森空港から五所川原

空港
03 /26 2024
画像が前後しますが羽田空港の天気です。
P1070949.jpg
こちらは青森空港に着いた時に撮った飛行機の写真です。
P1070955.jpg
青森空港から弘前までのバスに乗っているのですが、何だか渋滞している様です。
渋滞と言うか、先頭車両がノロノロと走っていて1キロくらい車が繋がって走って
いる様です。
雪道に慣れていない人が走っているのでしょうかね。
このままでは、6時台に弘前から五所川原に行く五能線に乗れそうもありません。
バスは五所川原までの五能線の駅の近くを走ってはいるのですが、バスを降りて
雪の中暗い道を歩くのは怖いので、このまま乗っていることにしました。
DSCN0260.jpg
更に、弘前駅に近づいてはいるのですが、雪の為か?なかなか前に進めません。
半ばあきらめた状態で弘前駅に駆け上ると・・何と、まだ6時の五能線は出発
していない様子です。
昨年来た時もそうでしたが、秋田からの列車が遅れているようで、連絡を取って
の出発の様です。
間に合いました。
P1070956.jpg
通勤通学で利用する人がたくさん乗っていました。
DSCN0264.jpg
出発は遅れたのですが、五所川原に何とか到着しました。
あれ?この人は何を撮っているのでしょう?
P1070957.jpg
女性運転士でしょうか?
この日が初の乗務の様です。
P1070960.jpg
もうすぐ7時ですので、ホテルに寄らずに「だだん」に直行することにしたのですが・・・
P1070961.jpg

青森空港へ

飛行機
03 /25 2024
飛行機は北に飛んでいます。
雲が出てきましたね。
冬の東北地方の上空です。
DSCN0229.jpg
この形の湖は桧原湖でしょう。
DSCN0231.jpg
その後、ずっとこんな感じで雲の上を飛んでいました。
DSCN0233.jpg
高度を下げて飛んでいるので、そろそろ青森空港到着でしょう。
雪の中に線路が見えました。
DSCN0239.jpg
はい。
青森空港に到着しました。
DSCN0243.jpg
ここからはバスで弘前まで移動します。
これはすぐに出発する青森行きのバスです。
あとで、これに乗れば良かったと後悔してしまいました。
DSCN0247.jpg
弘前行きのバスの出発まで30分くらいありました。
一旦空港の屋上に出て飛行機を撮ります。
ボンバルディアが函館か千歳から飛んで来ました。
DSCN0253.jpg
まあ、この時までは呑気な旅でした。
DSCN0250.jpg
弘前行きのバスに乗ります。
DSCN0259.jpg
私には絶対に運転で出来ないでしょう。
これでも雪が降っていないので前方の視界は良いです。
DSCN0262.jpg

JAL147便 青森空港行き

飛行機
03 /24 2024
午後3時という中途半端な時間帯に飛ぶ青森行きですが
多くの乗客が乗っていました。
DSCN0210.jpg
この日は前方にあるシートに座わった様です。
DSCN0211.jpg
さらば羽田空港。
東京はすごく良い天気でした。
DSCN0213.jpg
この写真からですと羽田空港のC滑走路を北側に飛んだのでしょう。
横風用の滑走路を左に見ています。
DSCN0214.jpg
お台場が見えました。
DSCN0215.jpg
寄ってみましょう。
昔のお台場はこんなでした。
DSCN0216.jpg
東京スカイツリーも見えます。
DSCN0217.jpg
この便で富士山も見えました。
DSCN0221.jpg
この場所は中禅寺湖でしょうね。
DSCN0224.jpg
うん?
違うかもしれません。
DSCN0226.jpg

二度目の五所川原の旅 羽田から

空港
03 /23 2024
本日より「二度目の五所川原の旅」シリーズを掲載させていただきます。
何故五所川原か?と言うと、前回五所川原で行った飲み屋さん「だだん」で
また津軽三味線の演奏を聞きたいと思ったからです。
前回の旅から1年が過ぎています。
コンデジの記録だと2017年1月となっていました。

この時も東京出張に合わせての旅でした。
チャチャっと仕事を済ませて空港へ向かいます。
が、出張先でお土産として渡されたのはこのセット??
え・ハサミが入ってるの。
たぶんこれでも飛行機内には持ち込めないでしょう。
P1070913.jpg
この日は山手線の五反田で池上線に乗り換えて蒲田を目指します。
私の青春時代は西島三重子さんが歌った「池上線」がヒットして
いつかは乗ってみたいと思っていました。
20代前半に杉並にアパートを借りた時に何故乗りに来なかったのか?
あの歌詞の中に有る光景が私の数ある失恋を連想させるからだったかも
しれませんが。
P1070923.jpg
電車はどこかの駅で降りた乗客が「車内に何か有る。」とでも言ったのでしょう。
駅員が乗って来て、何かをかたずけていました。
乗客が近くにいると言う事は、汚いものでは無いと思います。
私も見なかったけど。
でも立ってるおばさんは見ている様です。
P1070924.jpg
この日は朝早く羽田の第二ターミナルに車を置いて都内まで電車で行きました。
なので、蒲田から羽田まで京急で来て、第二ターミナルの駐車場まで行き
P1070932.jpg
お土産でもらったセットを車に置いて、第一ターミナルまで移動します。
P1070934.jpg
この日は青森空港までJALで行く事にしました。
午後7時から始まる「だだん」の津軽三味線演奏を聴くためでした。
JALは平会員なのでカードラウンジにハイボールを持ち込んで出発を待ちます。
P1070941.jpg
年に一度しかJALには乗らないのですが。
P1070943.jpg
14時55分発の青森行きです。
これなら五所川原に午後7時には行けるでしょう。
P1070945.jpg

横浜まで自転車を取に行った話 最後

地元ネタ
03 /22 2024
はい。
横浜までチャリを取に行った話の最後です。
この日乗ったのは東京湾フェリーの「しらはま丸」です。
私が小学生の頃にこのしらはま丸は就航を始めました。
それまでは「くりはま丸」と「かなや丸」の就航でしたが
この船が出来てから3隻で運行をしていました。
が、今は久里浜丸はフィリピンに売られて行ったとか・・そんな噂を聞きました。

しらはま丸は現在黒船塗装を施されています。
ペリーが日本に来て百何十周年だからだと言う事ですが、船全体を塗装するって
すごくお金がかかると思われますが。
これがしらはま丸です。
別の日にかなや丸から撮影。
20240225083723_p (002)
金谷港までは約35分の旅です。
あっという間に金谷港に着岸となりました。
DSCN7809.jpg
しらはま丸は片方にしか操舵室が無いのでここで反転します。
でも、バックミラーとかなくて、よくここで反転出来るな・・・なんて 思ってしまいます。
DSCN7811.jpg
はい。
反転終了、
多分横にもスクリューは付いているはず。
後は人力で調整。
DSCN7812.jpg
車を停めてある駐車場から乗ってきたしらはま丸を撮影しました。
黒船来航です。
DSCN7813.jpg

kazekaoruoka

FC2ブログへようこそ!